里親さんやーい!

今年はヤバイ。
昨年の仔猫がまだ売れ残ってる💧
今まではなんとか年末年始あたりには
その年の仔猫は全員里子に行ってたのに。






その残り福のお方。

IMG_7286.jpg

ハッピーくん。
まあ、彼の場合は大手術で出遅れちゃったから仕方ないんだけどね。
昨年10月に保護、コクシの治療後ワクチンを打ちに行ったときに骨盤骨折が発覚。
12月に骨盤の整復手術をして完治。
1月から里親会参加で現在に至る^^;
現在生後10か月ぐらい。
里親会では結構かわいいって言ってもらってたんだけどねー。
なかなかご縁につながらず。






IMG_7304.jpg

保護したときは生後3~4か月くらいでした。
成長したね(;^ω^)
手術も無事成功して完全に健康体。
後遺症もなし。
いつでも婿入りできますよー!






IMG_7432.jpg

ハッピーくんの魅力の一つ、ながーいしっぽ。
彼はアメショのようなうずまき模様のキジトラ。
体型もアメショっぽいのか、細長い感じ。






IMG_7404.jpg

性格は、基本甘えたさん。
多少の人見知りはあるものの、なでるとエンドレス。
ゴロゴロと頭突きが止まりません💕
お膝に乗ってくれることもありますが、少し遠慮がち。
きっと本当の家族にはべったり甘えたさんになると思う。






IMG_7490.jpg

里親会ではこんな感じでちょっと固まっちゃうからダメなのかな。
だいぶ落ち着いてきてるんだけどね、これでも。
最初のころはもっとビビって固まってたもんね^^;
里親さん、どこですかー!!



甘えた男子のハッピーくんは里親さん募集中!
ワクチン済み、エイズ・白血病陰性。
お問い合わせは y-qed24aa@hotmail.co.jp まで!!




人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



お市がんばる。

ブログ移動して初めての記事です。
以前のブログと使い方が違うと困ると思っていたけど、
ほぼ同じなので困ることはなさそう。
よかった。





そして、本題。お市の近況です。

IMG_5666.jpg

なかなかご縁に恵まれなかったお市ですが、
2月25日にannexさん主催の里親会に参加させてもらい、
ご希望をいただきました✨
しかし、希望者さん宅には先住猫さんがいる。
お市は猫が苦手なのでどうかとは思ったのですが、
これまでの経験から、猫同士の相性は人間には全く予想がつかない、
ということは身に染みていたので、
とにかくトライアルに行ってみようということに。






IMG_7348.jpg

お届け時のお市さんと希望者さん。
かなり緊張してます、お市(;^ω^)






IMG_7377.jpg

こちらは先住猫さんのくるみちゃん。
また三毛さん💧
しかも今回のくるみちゃんはなんと20歳!
でも、毛づやもいいし元気いっぱいで全く年齢を感じさせない。
お市のケージもしっかり確認にきています。
特に攻撃的でも委縮して体調崩すでもなく、
でも喜んでもいない、という状態(-_-;)






IMG_7370.jpg

ケージ隔離から徐々にドアを開けてもらって探検をしだすお市。
まだまだビビってます。
くるみちゃんはお市が近寄りすぎなければスルーしてくれる。
このころは手前のくるみちゃんの生活スペースにお市が入ると怒ってました(;´Д`)






IMG_7374.jpg

希望者さんとは順調に打ち解けていき、
遠慮がちながら甘えるように。






そして、

IMG_7464.jpg

こんな笑顔で甘えるまでになりました✨
ウチにいたときもこんなに甘々に甘えてなかったよ💧






IMG_7468.jpg

なでてもらうのがうれしすぎて、
グリングリンするのでブレブレの写真しか撮れないと嘆く希望者さん( *´艸`)
くるみちゃんとはまだまだ距離があるものの、
お市の幸せそうな顔を見たら引き離すのはかわいそうで、
正式譲渡とすることに。
くるみちゃんとの距離は、時間をかけていい距離をみつけてもらえばいいし、
もしもこの先ヤバイ状態になればいつでもお市を連れて帰ります、
というゆるい感じの譲渡ですが💧



現在はお留守番時は部屋を分けて、
里親さん在宅時はフリーにしてもらい様子を見てもらっている状態です。
フリーの時もお市はあまりくるみちゃんスペースには近寄らず、
たまにくるみちゃんが熟睡しているときなどに、
そっと忍び込んでみたりしてるそうです。
この遠慮がなくなった時にどうなるかが今後の心配事ですが、
お市も我が家で少しは猫付き合いが上達したようなので、
案外なにごともなくうまくいくような気もします。
とりあえずは正式譲渡、里親さんとくるみちゃんと仲良くして、
元気に長生きするんだよ、お市💕




人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



一発逆転。

えっと、バレンタインデーです^^;
前回からほぼひと月ぶりの更新ですたらーっ(汗)
忙しいとかいろいろ言い訳はありますが、置いといて。

しーちゃんが正式譲渡になっても、
2017年産の仔猫はまだ残っていました。
黒猫エラリーと大手術をしたハッピーくん。
ハッピーくんは、手術は成功して完治してるし、
人馴れもばっちりなのでまあいつかは
運命の出会いがあるだろうと、
それほど焦ってませんでした。






IMG_7045.jpg

しかしエラリーは、いまいち人気のない黒猫で、
人馴れも微妙であまり触れあえない子。
これはもう我が家で永久保護猫として埋もれてしまうのでは、
と、かなり悲観的になっていました。
そんなあきらめムードのお正月に、
友人のみるさんから連絡が。
「里親さん募集中の黒猫いますか?」
ええもう、目の前にいますとも!
なんでも、今飼っている猫さんのお友達に、
同年代の黒猫男子をさがしている人がいるとのこと。

猫付き合いも上手だし、月齢も先住さんとほぼ同じエラリーは
条件はドンピシャ!
ただ唯一の問題は人馴れがイマイチなことたらーっ(汗)
普通はその人馴れが一番問題になるんだけど、
お話を詳しく聞いた希望者さんは、
先住さんとの相性を重視してくれるとのこと。
先住さんがベタベタの甘えたさんなので、
やきもちを焼かないようにクールな子のほうがいいそう。
ならば、と即トライアル開始!






IMG_7183.jpg

希望者さんのお宅に着いて、
固まってる隙にエラリーを抱っこして記念撮影るんるん






IMG_7186.jpg

こちらが先住猫さんのコリちゃん(女子)。
お目目はつぶっているのではなく、眼球がありません。
つまり完全に全盲です。
瀕死の状態で保護されたコリちゃん、
一命はとりとめたものの、
お目目は摘出するしかない状態だったので、
手術で取り出してもらったそう。
でも、コリちゃんはなんの不自由もなく、
おうちの中を走り回る様子は全盲とは信じられないくらい。
そんな元気いっぱいやんちゃなコリちゃんを見て、
お友達がいればと思い、エラリーを迎えてくれたのです。






IMG_7205.jpg

全盲の猫さんは飼育経験もないし、
全盲の先住さんのいるおうちに里子に出した経験すらない。
かなり心配でしたが、コリちゃんはどこ吹く風、
最初こそ怖がってトイレもできない状態でしたが、
すぐにエラリーの存在に馴れ、興味津々にるんるん
エラリーもケージでおうちに慣れたようだったので、
少しずつフリーにしてもらいました。
すると、






IMG_7210.jpg

怖がりのエラリーもコリちゃんの存在のおかげで、
予想よりもかなり早いペースで馴染んでくれました。
もっと時間がかかると思ってたよ。






さらに、



コリちゃんはエラリーを気に入ってくれた模様。
ずっと気配を追いかけて、最後には「遊ぼー!」とじゃれる揺れるハート
エラリーはコリちゃんが普通とは違うと感じているのか、
里親さんのほうを見て「どうしたらいいかな?」と
確認する様子。
優しいね、エラリーるんるん
全力で遊んだらダメなんじゃないかと考えてるのね。
猫、すげー。コリちゃんもエラリーもすげぇ!!








そして、手加減すれば普通に遊んでいいと分かったエラリー、
コリちゃんのお相手していますハートたち(複数ハート)
コリちゃんはエラリーのことをとても気に入ったようで、
エラリーが動くとずっとついて回っているそうです𕾷
そんなコリちゃんの様子を見て、里親さんは
「人間に馴れるのはゆっくりでいいから」と、
エラリーを正式に迎えてくれました𕾳
新しいお名前は「りく」君ですぴかぴか(新しい)
まだまだ触らせてくれないし、近寄ったら逃げたりもするのに、
広い心で受け入れてくださった里親さんに感謝!
そして、こんないいご縁をつないでくれたみるさんにも感謝ですかわいい



怖がりのエラリー改めりく君ものびのび暮らせて、
全盲のコリちゃんも気の合うお友達ができて楽しい。
そんな二匹の様子を見て、里親さんも喜んでくれる。
こちらまで幸せにしてくれる良縁でしたぴかぴか(新しい)
あきらめかけていたりく君に舞い込んだ逆転ホームラン野球
せっかくつかんだ幸せを満喫できるように、
健康で長生きするのよ、りく君揺れるハート




人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村